2010年04月13日

道頓堀川に転落し意識不明 阪神高速橋脚の工事中(産経新聞)

 13日午前10時15分ごろ、大阪市中央区西心斎橋の道頓堀川で、「人が川に落ちた」と通行人から119番があった。市消防局によると、消防車や救急車など計13台が駆けつけて救助作業に当たり、約25分後に潜水救助隊が川の中から男性を発見。男性は市内の病院に搬送されたが、意識はなく、心肺停止状態という。

  [フォト]救出され、病院に搬送される男性

 府警などによると、転落したのは道頓堀川に架かる阪神高速環状線の橋脚工事をしていた男性作業員(31)とみられる。府警は作業中に誤って転落したとみて調べている。

【関連記事】
「ほっておいてくれ!」 大阪・道頓堀に男が飛び込む?
「今度は投げんといてや!」 カーネルおじさん発見1周年
今夏こそ道頓堀川で水泳大会 水質不安で6年前は中止
谷瀬のつり橋で飛び降りか 熊野川2キロ下流で男性遺体発見
産廃トラック川に転落、有害物質が川に…

<バス追突>日本人観光客数人けが オーストリア(毎日新聞)
【風】現役世代、それぞれの思い(産経新聞)
やせ細る兵士 北朝鮮の現実 9日、都内で写真展(産経新聞)
麻薬密輸罪の日本人、中国で死刑執行へ(読売新聞)
<女児重体>体にあざの3歳児が意識不明 虐待の可能性も(毎日新聞)
posted by アリイズミ トシ at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。